美浜暮らしが始まった。

こんにちは。

2017年1月の終わりに知多半島の美浜町にやってきたamiと申します。


昨年の秋頃、ふと知多に住んでみたいと思ってから、あれよあれよと仕事と住む場所が

決まり・・思い立ってから約3ケ月でこちらに引っ越ししてきました。

名古屋に生まれ育ち30数年・・。

都会での生活に嫌気がさし・・なんてことは全く無いのですが、住むのに便利な

名古屋を離れて生活してみたら、自分は一体どんな風になるのか??と30代に入ってから

思うようになり、それを確かめるタイミングに今ぶち当たった、と言った所です。

美浜町は父の故郷であり、実際今住んでいる場所は父の生家のすぐ近くです。


子供のころ、「海のおばあちゃんち」と言って祖父母の家によく遊びに来ていました。

その頃と町の印象が全く変わらない場所ですが、いざ住んでみると色んなことが新鮮で

名古屋を離れた寂しさなど全く無く、毎日が発見だらけで楽しいのです。


美浜町は現在、空き家問題などもあり移住者を求めています。

このblogでは、実際に美浜町に移住してみての暮らしの様子などをお伝え出来ればと

思っています。観光案内的な事ではなく、実際に暮らしてみての印象や問題など

わたし個人の視点でお伝え出来ればと思います。


また、現在わたしが建設会社の広報として働いていることもあり、実際に美浜町に移住したい方の相談の窓口になるようなことが今後出来ればと思っています。


引っ越して、ウチで初めてちゃんとゴハンを作った時の一枚。

鵜の池ファームで買ったエリンギと小松菜で作ったパスタ。


鵜の池ファームの産直コーナーの野菜は見るたびに「安い!」と言ってしまいます。

名古屋のスーパーに比べて野菜は安くて新鮮。

でもちょっと一人暮らしには量が多い・・。今週は頑張ってキャベツばかり食べています。


あ!パスタを食べてるねずみはテレ助と言います。同居人です。

他にもいっぱいねずみの同居人がいるので、ちょこちょこ登場します。


会社の事務所の隣の梅の木。かわいい花を咲かせていました。

こんな風に花をじっくり撮るのも、こっちに来たから出来るような。

それにしても、早く春になって欲しいものです!

-青海波-

- せいがいは - 愛知県知多半島よりお届けする 美浜のくらし。生活のあれこれ。

0コメント

  • 1000 / 1000