美浜町の旬の金柑を味わう。

知多半島は柑橘類の栽培が盛んな場所です。

特にみかんは冬になると色んな所で売られています。

大きなビニール袋やバケツに山盛りのみかんが入って売られているテント?

みたいなお店もよく見かけます。


「ジョイフルファーム鵜の池」に行った時に金柑が売っていて、名古屋に住む母が購入したのですが、先日それがジャムになって帰ってきました。


わたしも果実酒を作るために同じく金柑を買っていたのでお酒にもしたのですが、まだまだあるので自分も金柑ジャム作りに挑戦してみました!


ここからは我が家のねずみスタッフが金柑ジャム作りを担当します。ねずみ浴衣兄弟。

まずヘタを取ってから横半分に切ります。


次に種を取ります。金柑は実を食べると言うより皮を食べる感じです。

ちょっと面倒だけど、丁寧に種を取ります。


全部できた!この時点でもう達成感でいっぱいに!


弱火で15分くらい煮ます。

今回はお砂糖とハチミツを入れました。あま~い匂いが立ち込めてきましたよ。

焦げないようかき混ぜながらコトコト煮ます。


できた~!煮沸消毒したビンに入れます。

今回は金柑300グラムを使って作り、中くらいのビン2つになりました。


名古屋ではどのくらいの量で売られているのが一般的なのでしょう。今回買った一袋だと500グラムくらいあったかもしれません。値段も150円くらいだったような・・。(違ってたらスミマセン!)でも、安いな~!!と思って買った気がします。


ハチミツとお砂糖の色の関係か、キレイなべっ甲色に仕上がりました。

母が作ったのはもっと鮮やかなオレンジ色。(一枚目の写真)


ちゃっちゃと作れば1時間くらいで作れます。(ねずみスタッフが手伝うと倍時間かかりますが・・)保存料なども入っていないので安心して食べられますね。


今後は色んな果物でジャムを作ってみようかな!お値段もお安いことですしね。


ではお待ちかねの試食タ~イム!

ヨーグルトに入れて食べました。うん!おいしい!

パクパク食べれちゃいました♪


後ろから、狙ってるぞ~!


ちなみにコチラは金柑酒。

爽やかな飲み心地です。


風邪予防にも良い、金柑。旬の時期はあと一か月くらいです。

美浜町の金柑をこれから楽しみますね!



*ジョイフルファーム鵜の池*

愛知県知多郡美浜町大字上野間字中新田10

TEL:0569-87-6080

営業時間:AM8:30~PM5:00(年中無休)


※産地直売コーナー、みかん狩り、いちご狩りなどもできる「まちの駅」です。

-青海波-

- せいがいは - 愛知県知多半島よりお届けする 美浜のくらし。生活のあれこれ。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • Ami

    2017.02.21 12:28

    皮がちょっとだけ固くなったのが反省点です。
  • おんちゃんママ

    2017.02.21 12:24

    美味しそうに出来たね❗