桜 at 小人のいそうな川田公園


こんにちは、しおりです。


今回は公園と桜リポート第二弾。

でっかい公園も好きだけど、ちっこい公園も大好きです。

そんなわけで、今日は奥田の川田公園。




広い原っぱ、らんらんらん。





そう、ここが気になるのです。

ファニチャー、アンダー、ザ、チェリーツリー。





ここから物語が始まりそうです。

人々が寝静まった時間、ここでは密かなパーティーが、きっと。





よく見ると、ほら。

このベンチ、あります。





見上げてみると、こんな景色。





世界が花いっぱいになったようです。





ここまで大きな木になるのに、一体どれだけの月日がかかるのでしょう。





また、新しい季節を運んできてくれそうです。





成長の速度はそれぞれだけれど、どの花も綺麗です。

最近話題になったグループの曲に、そんな歌詞がありましたね。





菜の花と桜のコラボレーション。

黄色とピンク、日本の春の象徴カラー。





いいですね、川沿い。

もう少し行くと、右手に南知多ビーチランドの観覧車があります。


そして、海はもうすぐそこ。

美浜の海岸を賑わせる季節も、もうすぐです。


ああ、もう少しだけ、この季節を味わいたい。

こんなに色とりどりな季節、終わってしまうのがもったいない。

名残惜しいけれど、ぴかぴかの夏もまた楽しみですね。



それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。



_________________

川田公園

〒470-3234 愛知県知多郡美浜町大字奥田字新栄一丁目3-4

-青海波-

- せいがいは - 愛知県知多半島よりお届けする 美浜のくらし。生活のあれこれ。

0コメント

  • 1000 / 1000