4月の『奥田海岸ビーチクリーン活動』報告


こんにちは、アミです。

先日、美浜町奥田海岸にて『ビーチクリーン活動』が行われました。


この活動は「てんてん広場」のオーナー夫婦を中心に月に一度、素足で歩きたくなる海岸を目指して海岸の清掃を行っています。


美浜町で暮らし始めて2ケ月半のワタシも、海に足を運ぶたびに自然の壮大さや美しさを感じつつ、砂浜に落ちているゴミのことが気になっていました。


今回初めて『ビーチクリーン活動』に参加したので、その様子をお届けします。



一人一袋、ゴミを集めます。

これが、結構すぐにゴミ袋がいっぱいになってしまうのでした。


ペットボトルや、その蓋。ビニールの袋などが一番多く落ちていました。



そんな中で、ワタシが一番気になったのはコチラ。

何かの骨。みんなで何の骨か話していたのですが、真相はわからず・・。


誰かわかる方、教えてください!ちなみに現場では「鳥説」が強かったです!



海岸には木もたくさん落ちています。これも素足で海岸を歩こうと思うと痛いですね。

木々をかき集めるほうき?が、かきかきしていると結構楽しいのです。



お母さんと一緒にかきかきしたいんだよね~♪ かわいい!


清掃活動と言うと堅苦しいイメージですが、ここではもう少しのんびりと、それぞれのペースで活動に参加できます。


なので、大切なのは頑張り過ぎないこと。活動を続けていく上でとても大切なことだなぁと思いました。それぞれが、できるときに、できることをする。


ワタシもゴミ袋がいっぱいになったら、海の写真を撮ったり参加している人とお話ししたり・・。




じゃん!

ここで秘密兵器?登場!大きな流木はこれに乗せて運びます。



一人で海岸を歩くこの機械が何だかシュールでした。

しかし、いろんな掃除道具が出てくるのも楽しかったです!


そうこうしていると、時間もお昼に近づいてきました。

みんな、2時間くらい頑張ったのでお腹もペコペコ。



この日ビーチクリーン活動に参加した全員で「てんてん広場」にてお昼ゴハンを食べました。


みんなで一緒に活動した後に食べる「南洋の父 サウス」のカレーはいつもより美味しかったです!

参加されていた奥田の「コバレレコーヒー」さんが差し入れてくれたコーヒーも頂けて、ホントに贅沢なランチでした。


う~ん、こんなの名古屋じゃ体験できなかった!

(でも、この日参加していた半分以上が名古屋出身者。)


『奥田海岸ビーチクリーン活動』は月に一度のペースで続けられています。


美浜町に暮らす人以外でも参加できます。

ご興味のある方はぜひ美浜町奥田海岸にお越しくださいませ。

いつもとは違う美浜の海を感じていただけると思います。





*奥田海岸 ビーチクリーン活動*
 


毎月第1土曜日 午前10時から午後12時頃まで美浜町奥田海岸にてビーチクリーン活動を続けています。素足で歩きたくなる海岸を目指して、自然保護活動も行っています。


 <持ち物> 

・作業用手袋(軍手など)
・タオル  ・飲み物 


<注意事項> 

怪我をしないような動きやすい服装でご参加ください。(帽子などの日よけ対策をお忘れなく!)


海には大きなゴミや注射器などの危険なゴミも多いため 足元もスニーカーや長靴など、歩きやすい物を選んでください。

海岸に出たら荷物を置く場所はありませんので貴重品は自己管理となります。

 

貴重品は肌身離さず持ち歩けるようにウエストポーチや肩にかけられるタイプのカバンをお持ちになることをお勧めいたします。 


 <集合場所・お問合せ先> 

てんてん広場  

知多郡美浜町奥田天野56-2 (map)  TEL 080-6964-6739 (酒井さんまで) 


※第1土曜日が雨天・風など天候が不順な場合は、 当月第3土曜日に行います。 

※お車の方は「てんてん広場」の駐車場をご利用ください。 



次回は5月6日(土)10時~12時開催です。

-青海波-

- せいがいは - 愛知県知多半島よりお届けする 美浜のくらし。生活のあれこれ。

0コメント

  • 1000 / 1000