大須で「とるたべる」Night!


こんにちは。アミです。

先日、名古屋は大須にあります「喫茶アミーゴ」に行ってきました。


自分にとって親近感のある名前のこのカフェは10年以上前に珈琲の専門店で働いていた頃、配達によく来ていた懐かしいお店であります。


名古屋に帰って来た~!気分満開で扉を開けると・・



待っていたのは美浜町在住、杉山直生さん28歳。かなり緊張の面持ちを激写!

杉山さんは、美浜町にて『とるたべる』を開催している好!青年です。


『とるたべる』は 「畑はもっと楽しいし、おいしい。」

そんな思いをモットーに「畑で収穫体験&ごはん会」をメインにイベントを開催しています。


 みなさんにもっと畑を楽しんでもらいたい、“農業”をもっと身近に感じてもらいたい。

そんな熱い思いを胸に日々畑を耕している杉山さんが、今回名古屋でトークイベントに参加すると聞きつけ、わたしも美浜から追っかけてみたのでありました。



今回のイベントは大ナゴヤ大学が月イチで企画しているイベントのひとつ『しごとバー@名古屋』


魅力的な仕事や働き方をしている方をバーテンダーとして迎え魅力を語り、その後はお客さんたちとお酒を飲みながら交流・・と言うイベントのバーテンダーに今回杉山さんが選ばれたのでした。



『とるたべる』は二人で活動をしています。

実は、まだわたしは参加できていないのですが毎回写真を見ているととても楽しそうで!



こんなこととか・・。

くわしくはブログをぜひご覧ください。写真もとても良いのです。そしてお腹が空いちゃう!!


実は自分が美浜町に移住する前に、ネットで杉山さんの個人ブログを見つけて読んでいました。

美浜町でこんな面白いことやってる人がいるんだ~!と言う驚き。



『とるたべる』を杉山さんと一緒に開催しているパートナーの千尋さん。


主に杉山さんが自分たちの活動を発信する役で、千尋さんは実際に野菜を作ったり料理したりの行動したい派。それぞれの役割分担があって、今の『とるたべる』のバランスが保たれているようです。


先日、おウチに招待して頂き実際に千尋さんが作った野菜たっぷりの料理を食べさせて貰ったのですが、メチャクチャ美味しかったのです!


ほぼ初めてちゃんと喋ったのに、遠慮もせずバクバク食べてしまうレベル。

その節は、ごちそうさまでした!



美浜町が発行している「みはまデイズ」を持って。

現在配布されている第二号は『とるたべる』が表紙になっています!



杉山さんが4年間のサラリーマン生活を終え、千尋さんと農業を面白く伝えられる場所を探すために全国を旅していた時期があったそうです。


最終的に美浜町に辿り着いたのは、太田農園の太田さんに出会った縁から。

全国には魅力的な場所は沢山あるから、場所にこだわりは無い。

ならば、自分たちの好きな人がいる場所に飛び込んで行こう!そう決めたのだそうです。


そんな縁から杉山さんと千尋さんの美浜生活が始まり、今に至ります。



トークが終わってからは、この日集まったみなさんとのお喋りタイム。

お客さん、いっぱいだったんです!


みなさん、食べることや農業について興味を持っている方が多かったようですが、やはり杉山さんと千尋さんの仕事や生き方についても関心が大きいのだと思います。


わたしも、こんな面白いことをしようとしている若い人たちがいる美浜町に惹かれ興味を持ちました。そして来てみると『とるたべる』のお二人以外にも、面白い生活や仕事をしている人ってこんなにいるのか!とビックリしました。今はみんなが良い形で刺激し合っているような気がしています。



最近、週一ペースで会う杉山さん。

かつてブログを読んでた人が、今は目の前にいる不思議。


『とるたべる』をきっかけに美浜町と出会う人が今後も増えると良いなぁ!と思います。

その前にわたしも杉山さん&千尋さんと一緒に『とるたべる』するぞ!



*とるたべる*

杉山直生さんと橋本千尋さんによる「畑はもっと楽しいし、おいしい。」をモットーにした

【畑で収穫体験&ごはん会】


みなさんにもっと畑を楽しんでもらいたい、“農業”をもっと身近に感じてもらいたい。そんな思いを胸に、二人は今日も畑を耕しています。


杉山さんの個人ブログはコチラ!















-青海波-

- せいがいは - 愛知県知多半島よりお届けする 美浜のくらし。生活のあれこれ。

0コメント

  • 1000 / 1000