冬の海と『カフェ・エリオット』 。


こんにちは!


寒いのです、毎日。そりゃ12月なんだから当たり前なのですが、住む前は多少温暖かと思っていた知多半島。しかし美浜町は海からの風が強く、実はすんごく寒いのです。


正直、この時期は風があると海には近づけません。でも、見たい。海、見たい。せっかく海のある町に暮らしているのだから。



と、言う訳で意を決してやって来た小野浦海岸。寒いけど、やっぱ海は良いです!





実は、そこにはずっと気になるカフェがありました。





『カフェ・エリオット』。上にはユースホステルと美術館もある建物の1階にカフェがあるのです。





中に入ってビックリ!すんごい眺めでした。海が目の前にバーン!です。しかも日当たりが良くて窓際の席は温かい・・。思う存分、ぬくぬくと海が眺められます。







店内からの眺め。最高です!空気も澄んでいて、三重県も見える!






そんな中、今日はランチしてきました。贅沢!


海の近くにあるカフェは、いくつかあるのですがこんな「目の前がすぐ海!」のカフェは珍しいのです。海のある町に暮らしていて良かったな、と思うひと時。




テーブルの上には貝殻がたくさん!


10年前くらいからこのお店はあるそうで、現在は元々名古屋でギャラリーをやられていた方が迎えてくれました。




それと、数匹のネコたちが店内と外を自由に行き来していました。キミは美人さんね!





寒い日は海で拾ってきた流木を使ってストーブを点けるのだそうです。







店内でも写真を撮るのが楽しくて、食後に撮影させて頂きました。気付けば、店内のお客様100%良いカメラをお持ちです!わかる!!





冬の海は、一人でゆっくりと楽しむのもステキな時間の過ごし方だと思います。そんな時は是非美浜の海に遊びに来てください。特に、写真好きな方にオススメしたい『カフェ・エリオット』でした。


夕暮れ時の景色はすごいそうなので、私もまた訪れたいと思います!




*カフェ・エリオット*


〒470-3236

愛知県知多郡美浜町小野浦福島1-6 (map)

TEL 0569-87-3380

営業時間 11時~日没まで


※不定休なので事前の確認をオススメします。


-青海波-

- せいがいは - 愛知県知多半島よりお届けする 美浜のくらし。生活のあれこれ。

0コメント

  • 1000 / 1000