桜と海の美浜を歩く ~冨具神社・冨具崎公園~


こんにちは!今週は美浜町も桜が満開になりました。

気温もぐんぐん上昇し、撮影をしていると暑いくらいです。でも、やっぱり暖かいのは嬉しいですね。


今週末も各地でお花見される方が大勢いらっしゃるかと思いますが、都会の賑やかなお花見はちょっと苦手・・と言う方に、美浜町のお花見スポットをご紹介します。ここはじっくりと桜の花を愛でることができますよ!


さっそく行ってみましょう!



まずは野間にあります冨具神社です。


伊勢の海の鎮護の神様として、 風と潮流との災厄を軽少ならしむる様に念願して御祭りしたと伝えられています。



長い階段を上るのが適度な良い運動になります。頑張って上ってください。

お参りをして、振り返った時にステキな光景に出会えますから。



冨具神社からは伊勢湾側の海も見えます。やはり春になると霞んでいますね。空気が澄んでいるとセントレアが見える・・はず!


はぁ~!海はいつ見てもホントに飽きないねぇ!と思いながら振り返ると・・



後ろはこれで・・



見上げればこれで・・


しかもさっきから誰ともすれ違わなくて。こんな贅沢を一人で味わって良いのかしら!って気分になってしまうのでした。


冨具神社を出て、更に山を登り冨具崎公園にも行ってみましょう!




公園までの坂道は、徒歩では少しキツイかな?と思っていたのですが、少し年配の方も登っていたので歩きでも大丈夫です。(公園には駐車スペースもあるので車でも行けます。)


途中にも色んな花々が咲いているので、ついつい足が止まってしまいます。



公園に着くと、まずは桜のトンネル!



去年も来ましたけど、やっぱりこの景色を見ると「うわぁ~!」と声が出てしまいます。だって、海と桜の両方が目の前に!



この角度からだと桜の木で隠れてしまっていますが、美浜町の町並みも一望できます。それにしたってこの景色・・最高過ぎやしませんか!桜の向こうには海!!


なのに、振り返るとまた誰もいない・・。


街中でみんなとお酒を飲みながらお花見するのも楽しいは楽しいですけど、こんな風に一人じっくり桜を眺めるお花見だって最高に幸せなひと時です。



せっかくなので、海も歩いてみましょう。冨具崎港周辺の堤防では釣りを楽しんでいる人も。風が無いと静かで本当に気持ちの良い美浜の海です。


しかし、気持ち良過ぎて言葉を失います。もう「あぁ~~・・」くらいしか出ません。良い所に住んでいるなぁと実感する瞬間です。



思わず、夕方にも再び来てしまいました。陽は沈んでしまった後でしたが、そこから暗くなるまでがまたとってもグッとくる時間帯です。


日々の悩みやら、ストレスやら、どこに住んでいたとしても抱えないで生活するなんてことは不可能です。都会で生活していた時は、飲みに行ったり、ライブに行ったり、映画を観たり、マッサージ行ったり・・お金を使ってそれらを解消する方法がいくらでもありました。


美浜での生活は自分に向き合う時間が圧倒的に多くなり、それが時として辛くなる場合もあるのですが、自然の風景を見ていると何とも言えない感情の揺れを敏感に感じるようになって、それはやっぱり大事なことなんだ。と思わされます。


都会で疲れたなと感じたら、ぜひ美浜の海を見に来てください。美味しいものも沢山あります。名古屋からだと車でも電車でも一時間以内です。


カメラを持って自分の好きな景色を撮るだけで、きっと心が喜ぶはずですよ。




*冨具神社*

〒470-3231

愛知県知多郡美浜町大字野間字冨具崎65 (map)



*冨具崎公園*

〒470-3235

愛知県知多郡美浜町野間冨具崎114 (map)

-青海波-

- せいがいは - 愛知県知多半島よりお届けする 美浜のくらし。生活のあれこれ。

0コメント

  • 1000 / 1000